記事一覧

平成30年山行報告一覧

8月10日 飯綱山自主山行(八木恭)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=971
8月1〜4日 雲ノ平縦走自主山行(八木恭)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=960
7月31日~8月3日 表銀座縦走槍ヶ岳クラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=961
7月30日 北海道山巡り4座目 トムラウシ山(寺本)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=976
7月28日 北海道山巡り3座目 十勝岳(寺本)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=975
7月27日 北海道山巡り2座目 大雪山旭岳(寺本)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=974
7月26日 北海道山巡り1座目 後方羊蹄山(寺本)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=973
7月23~24日 苗場山自主山行(杉山)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=958
7月22日~8月11日 北海道山巡り 百名山9座(総括)(寺本)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=972
7月21~23日 燕岳自主山行(岩村)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=959
7月13〜14日 富士山自主山行(八木恭)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=956
7月12~17日 羅臼岳・斜里岳・雌阿寒岳・雄阿寒岳自主山行(安間・豊岡)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=957
7月12~13日 蓼科山クラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=955
7月1〜2日 南八ヶ岳縦走クラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=954
6月24日 両神山自主山行報告(安間・豊岡)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=952
6月21日 高見石・にゅう自主山行(八木恭)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=953
6月17日 谷川岳自主山行(安間・豊岡)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=948
6月10日 日光白根山自主山行(八木恭)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=946
6月9日 谷川岳自主山行(八木恭)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=945
6月5日 会津駒ヶ岳自主山行(安間、豊岡)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=943
6月3~4日 尾瀬ヶ原・尾瀬沼オープン山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=944
6月3日 大岳山自主山行(舩木)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=951
5月30日 葛城山、発端丈山自主山行(佐藤幸)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=942
5月27日 蕨山・有馬山クラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=940
5月26日 天城山自主山行(杉山)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=938
5月20日 棒ノ折山、岩茸石山自主山行(佐藤幸)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=936
5月12日 蕎麦粒山クラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=937
4月29日 三壁山自主山行(舩木)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=949
4月26日 蓑山クラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=935
4月26日 金時山自主山行(海堀)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/922.html
4月22~23日 尾瀬至仏山自主山行(八木恭)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/920.html
4月20日 矢倉岳自主山行(佐藤幸)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/919.html
4月12日 高尾山、景信山、陣馬山クラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/918.html
4月8日 ヌカザス山・三頭山自主山行(舩木)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/921.html
4月1日 戸倉三山環境登山
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/916.html
3月24日 金勝山・官ノ倉山クラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/915.html
3月17日 三つ峠山クラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/913.html
3月3日 筑波山薬王院ルートクラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/912.html
2月13~14日 伊豆大島・三原山山行&島内観光
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/911.html
2月4日 長瀞アルプス・宝登山クラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/910.html
1月27日 伊予ヶ岳(&ばんや)クラブ山行
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/899.html
1月20日 チバニアン見学(小沼)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/898.html
1月5日 高尾山クラブ山行(新年初登山)
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/archives/895.html

2018年08月16日 登録

北海道山巡り4座目 トムラウシ山(寺本)

ファイル 976-1.pdf
ファイル 976-2.jpgファイル 976-3.jpgファイル 976-4.jpgファイル 976-5.jpg

7月30日(月)、トムラウシ山2141mの山行を実施したので報告する。標準タイムで12時間ほどのロングコースだが、みんなが憧れる山だけあって遠くの山が望める尾根歩き、お花畑の沢沿い、天井の楽園トムラウシ公園など変化に富んで面白い山だった。


実施者:寺本正志 1名
詳しくは添付の報告書を参照ください。

2018年08月15日 登録

北海道山巡り3座目 十勝岳(寺本)

ファイル 975-1.pdf
ファイル 975-2.jpgファイル 975-3.jpgファイル 975-4.jpgファイル 975-5.jpg

7月28日(土)、快晴のもと十勝岳2077mの山行を実施したので報告する。登山口の望岳台から頂上までは、樹林帯のような日を遮るものがなにもないため暑さに参った。しかし、活火山の荒々しい姿と両隣の美瑛岳、富良野岳や遠く大雪山、日高の山々を望むことができた。

実施者:寺本正志 1名
詳しくは添付の報告書を参照ください。

2018年08月15日 登録

北海道山巡り2座目 大雪山旭岳(寺本)

ファイル 974-1.pdf
ファイル 974-2.jpgファイル 974-3.jpgファイル 974-4.jpgファイル 974-5.jpg

7月27日(金)、旭岳ロープウェイを利用して、北海道の最高峰「旭岳2291m」の山行を実施したので報告する。あいにく周囲はかすんでいたが、周辺の山々に雪渓が残っていて吹く風が気持ちよかった。

実施者:寺本正志 1名
詳しくは、添付の報告書を参照ください。

2018年08月15日 登録

北海道山巡り1座目 後方羊蹄山(寺本)

ファイル 973-1.pdf
ファイル 973-2.jpgファイル 973-3.jpgファイル 973-4.jpgファイル 973-5.jpg

7月26日(木)快晴、後方羊蹄山を羊蹄山自然公園から上り(真狩コース)、お鉢巡りをした後、上ってきた真狩コースを下った。
天気が良すぎて暑く、結構キツイ山行だった。


実施者:寺本正志 1名
詳しくは、添付の報告書を参照ください。

2018年08月14日 登録

北海道山巡り 百名山9座(総括) (寺本)

ファイル 972-1.pdf
ファイル 972-2.jpgファイル 972-3.jpgファイル 972-4.jpgファイル 972-5.jpg

7月22日~8月11日の間、北海道の百名山を巡った。天候に恵まれて計画していた百名山9座すべて登頂することができ、また北海道の美しい風景に出会えた。
しかも利尻島では偶然が重なり、生まれて初めて天皇陛下にお目にかかることもでき、忘れられない山旅となった。

実施者:寺本正志
詳細は、まず初めに全体の行程を報告し、次に個別の山を順次報告していく。

2018年08月13日 登録

8月10日 飯綱山自主山行(八木恭)

ファイル 971-1.pdf
ファイル 971-2.jpg

勤務先のバス会社ウォーキングの下見のため北信五山の一つである飯綱山に登った。
飯綱山南コース登山口から登り、山頂に達した後、分岐から西コースを戸隠神社中社へ下った。天候は晴れ時々曇りで、湿度が高く大汗をかいた。
期待していなかったが、マツムシソウ、ツリガネニンジン、ナデシコ、ヤナギラン、トリカブト等の花が咲き乱れていた。
山頂からは長野市内が見下ろせたが、その他の方向はガスがかかっており、展望には恵まれなかった。

2018年08月12日 登録

H30年第四期クラブ山行計画要約版

ファイル 970-1.xls

8)丹沢大山 12/25(火) リーダー 住吉龍教
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=969
7)棚山 12/3(月)リーダー 八木恭一
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=968
6)倉岳山・高畑山 11/24(土) リーダー 鈴木 憲
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=967
5)塔ノ岳 11/16(金) リーダー 川嵜健次
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=966
4)武甲山 11/2(金) リーダー 結城勝也
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=965
3)総会山行 10/28(日) リーダー 未定
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=964
2)榛名山 10/24(水) リーダー 高橋 傳
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=963 
1)那須連山 10/4(木)-5(金) リーダー 小田憲和
http://imc-sanko.xsrv.jp/IMC/diarypro/diary.cgi?no=962

2018年08月07日 登録

H30年第四期 丹沢大山(忘年山行)

ファイル 969-1.pdf

1.コースの特徴:日向薬師登山口から見晴台を経て大山山頂に登る。下りは阿夫利神社下社経由で大山ケーブル駅BTから2つ目のバス停近くにある東學坊まで歩き、ここで入浴・忘年会を実施。
2.実施日:平成30年12月25日(火)
3.リーダ―:住吉 龍教

 詳しくは添付の計画書を参照下さい。
以上

2018年08月07日 登録

H30年第四期 棚山

ファイル 968-1.doc

1.コースの特徴:棚山は山梨県山梨市と笛吹市の境にある山で、麓のほったらかし温泉が登山口となる。山頂からは富士山のほか南アルプスを見渡す事ができる。ほったらかし温泉は露天の湯船から富士山を眺める事ができ、人気のスポットである。
2.実施日:平成30年12月3日(月)
3.リーダー:八木 恭一

 詳しくは添付の計画書を参照下さい
以上

2018年08月07日 登録

ページ移動