記事一覧

10月7日~9日 越後駒ケ岳・平ヶ岳自主山行(安間・豊岡)

ファイル 995-1.pdf

10月7日~9日に、安間さんと2人で越後駒ケ岳と平ヶ岳を自主山行したので報告する。9月の越後駒ケ岳クラブ山行に合わせて、平ヶ岳も登ろうと計画していたが台風の影響で中止となったため、自主山行に切り替えて行くことにした。平ヶ岳はアクセスが困難で、今年は21日で登山口への送迎が終了するため、急遽、山行を決めた。越後駒ケ岳は、新潟県の南部、福島県・群馬県の県境に位置し、関越道からも姿が見える越後三山の主峰である。枝折峠から山頂麓までのアプローチが長く、アップダウンを繰り返しながらのハードな山行であった。一方の平ヶ岳は、更に南東の群馬県境にあり、駒ヶ岳とは対照的な山であった。登山口から頂の平原まで急登が続き、登り切ると、たおやかな草原が広がる天上の楽園であった。どちらの山も周辺の山々はガスがかかり眺望は得られなかったが、爽やかな秋空のもと、紅葉が進んだ色とりどりの樹林や草紅葉に池塘が点在する美しい高原を楽しむことができた。
参加者 安間香録、豊岡一夫
越後駒ケ岳山頂
ファイル 995-2.jpg
越後駒ケ岳の山容
ファイル 995-3.jpg
平ヶ岳山頂
ファイル 995-4.jpg
姫ノ池にて平ヶ岳をバックに
ファイル 995-5.jpg

2018年10月11日 登録